home   profile   topics   gallery   blog   contact
ご挨拶

家を建てようと思ったとき
「雨風をしのぎ自然の一部として生活を送る器である」
という原点に立ち戻り、発想することが大切ではないでしょうか。
過剰に外装を飾りたてたり部屋数を増やしたりするのではなく、自分の生活に本当に必要な広さや
間取りのあり方を考えるべきであると思います。
よい家とは、お金をかけるだけでなく本当に末永く愛着をもって住めるかどうかが決め手だと考えます。
私たち家族はこの部屋で泣き、笑い、食べ、喧嘩し・・・と実感できる場所、そういう思い出、記憶がわれ
われにやすらぎを与えてくれるのです。
一方、現代住宅では一人一人に個室が与えられるような個人主義的なプランが多く宣伝されています。
しかし本来あるべき家を考えたとき、家族がちゃんとスキンシップのとれる空間、スケールが理想的では
ないでしょうか。
現代社会に於ける家族間でのトラブルは、家族のありかた自体に問題があることももちろんですが、住
まいの構造にもその要因があることも確かだと思います。家は住む人のものです。
住み手がそこでどんな生活を送るのか、どんな空間が必要なのか、家族でじっくり検討し、考えをまとめ
なくてはなりません。
家をつくるとは、器としての家を設計する建築家と、生活の場としての家づくりを試みる住まい手たちの
共同作業であり共同責任です。
この両者が、話し合い、検討し、合意することが住まいをつくる人びとにとって最も重要なことではないで
しょうか。


株式会社アトリエユニゾン
一級建築士事務所

代表取締役 一級建築士  鈴木靖
 
   
株式会社 アトリエユニゾン

代表者: 鈴木 靖
資格: 一級建築士登録番号  第295417号
     インテリアプランナー登録番号  第94-20065号
設立: 2005年6月
登 録: 一級建築士事務所 東京都知事登録   第52527号
住 所: 150-0033
東京都渋谷区猿楽町12-35モンキーテラス2C 
TEL : 03-6416-3325
FAX : 03-6416-3326
従業員:6名


業務内容

1.建築の設計・監理業務
  公共・業務・商業施設、文化・教育・研究施設、保険・医療・福祉施設
  生産・流通・運輸施設、スポーツ・レクリエーション施設、産業施設、集合住宅
  地下街、斎場、清掃工場、水族館、インテリア、ランドスケープデザイン

2.調査・コンサルティング業務
  企画・立案・事業化計画、都市・地域計画関連調査、環境アセスメント
  ファシリティーマネージメント、既存施設調査・鑑定・診断

   
page top 
 
 copyright @ 2014 atelier unison all rights reserved